Corrupted Data

破損したデータ#2 / Corrupted Data#2 / 2021 / acrylic on canvas, 300×90mm
破損したデータ#1 / Corrupted Data#1 / 2020 / acrylic on wood, 298×87mm

破損した画像データは、モニターに表示するイメージの中にノイズを発生させます。ここでいうノイズとは、イメージ全体にとっては情報伝達を阻害するだけの、文脈を欠いた無意味な部分的発光のことです。
私はこの無意味な光の集積を作りだすために、画像データのプログラムを改変しました。その結果元のイメージは完全に無くなり、代わりに、無意味な光の集積でできたフォトグラフが現れました。
そしてそれをキャンバスに投影して、絵具と絵筆を使って描き写したのがこの作品です。私はおそらく、自分の写真観のフレームを表出したのだと思います。つまりこの作品の表面ギリギリの所までが、私にとってのフォトグラフ=写真なのだと。

Corrupted image data generates noise in the image displayed on the monitor. The noise, in this case, is a meaningless partial luminescence, lacking context, which only hinders the transmission of visual information.
I altered the program of the image data to generate the collection of such noise. As a result, the original image was lost completely, but instead, I obtained a photographic image composed of meaningless lights.
I then projected it onto canvas and painted it with pigments and brushes. This work, I believe, represents the framework of my personal view of photography and defines the limit of what photography is for me.

© Jun Sakamoto 2021